恐怖 大人の蕁麻疹 意外な原因…..

㈱カグリエ cagrie の岸本です。クーラーが必要なくなってきましたね。先日から体調を崩していたのが、ようやく回復して仕事に集中できるようになってきました。

今回のブログは私の体験談を綴ろうと思います。少しでも、同じような症状に悩まされた方の参考になれば幸いです。

8月に急に謎の蕁麻疹に襲われました。自分でもビックリしました。夜中身体が痒い…。朝起きると全身蕁麻疹が。今まで生まれて36年蕁麻疹なんて経験したことがなかったのでとてもビックリしました。初めはダニかと思いました笑 特に体に異常がなかったので…。両親も「バルサンたけよ」てな呑気な感じでした。が、様子がおかしい、すぐに皮膚科に…。

簡単に蕁麻疹について説明を受ける。原因はウイルス・細菌、食物、もう一つ忘れました笑。主にこの3つに分類されるという事でした。で、もう一つ言われてたのは、ほとんどの場合は原因不明と言う事でした。

まずここで疑ったのは薬疹。(先日のブログで少し触れていているのですが、8月に尿管結石をしました。その薬のせいではないかと)処方されたのはべポタスチンと言う薬。後でネットで調べるとごく一般的なアレルギーの薬の様。

尿管結石の薬を止め、アレルギーの薬を飲み始めました。よく効きます。飲むと2時間くらいで蕁麻疹は消えていきます。しかし、それが一週間たっても蕁麻疹が出て薬を飲むの繰り返しでした。その時、耳の後ろに小さなコブが出来て耳の後ろの骨を触ると痛かったです。

再診したところ、「薬疹ではないな」と言う事になりました。もう1週間以上続いていたので。初めて経験したのですが、原因が分からない症状がどれだけ精神的に辛いものか…。こういった時は人間はマイナスの方向考えるものだと思います。ここで先生から血液検査一応受ける?と提案されました。先生は少ししつこい蕁麻疹位の感じでしたが、私は滅茶滅茶心配していたので…。

それもその筈…笑 性格上とことん突き止めないと気が済まないので、インターネットで色々蕁麻疹について検索していました。その中に手の平に蕁麻疹が出た場合は…。いや、そんな事はない!やましい事はないしと。しかし、彼女の職業は病院の検査技師…。日々色々な菌の中で仕事をしています。仕事中に何かの拍子に…なんて。今は冷静ですが当時はネガティブの針がいっきにマイナスに振れていたので笑。

手のひらに蕁麻疹が 実際の写真

先生にそのことを話すと、僕は違うと思うけどなぁ~笑って感じでした。全身蕁麻疹でも手の平に出るから笑と言う事でした。その皮膚科に行く度に私の悲壮感と先生のあっけらかんな対比が私の救いでした笑 血液検査の時も おやすい御用ですよ笑顔。(←実際に先生が言った言葉) てな感じで。看護師さんが何とかの検査も追加しときますか?と先生に伝えた際も((ヾノ・∀・`)ナイナイ そんなの必要ないよ と)はじめから

そして、膠原病から始まり溶連菌まで各種血液検査をしました。結果は全て問題なし。ただギリギリ基準値以内だが細菌の反応が出てるという事でした。

そして、約2週間ようやく蕁麻疹が治まりました。が、そこで終わらないのがこの蕁麻疹のお話。

治まった後、喜んでいたつかの間、喉の痛みが…。しかも激痛、唾が呑み込めないほど。近所の内科を受診し抗生剤と痛み止めをもらいました。3日くらいかな?でよくなりました。

これって蕁麻疹?

しかし、徐々に次の恐怖が忍び寄っていました。朝起きると腕に赤い点々が…。正直見て見ぬふりをしていました。

そして、喉の痛みが治まって2週間後くらいかな?、残業をしてたら腕に蕁麻疹が再発。あの時の僕の顔は真っ青だったと思います。毎朝、蕁麻疹が出てるか気にしてた一か月前に逆戻り。すぐに自宅に帰り余っていたべポスタチンを飲み恐怖から逃れるかの様に寝ました。

が、翌朝、前とはくらべものならないくらい酷い蕁麻疹が、しかもべポタスチンを飲めば収まっていたのに、蕁麻疹が出っぱなし汗

翌日、皮膚科に。先生が言ったのは蕁麻疹は原因不明が多いと。そして、喉が原因ではないかと?専門の耳鼻咽喉科に行ってみては?と提案されました。その日の昼から耳鼻咽喉科に。今までの経緯を一通り説明し、「喉の痛みは数日とれるかもしれないけど、菌は数日ではまだ居るよ」と。では、喉見せてと「炎症してるね~奥も」「あ~これが原因で蕁麻疹が出ることもあるよ?」「それにしても蕁麻疹酷いね~」と言う感じでした笑 皮膚科で処方されてる薬を伝えると「もう少し強いのにしよっか?」と言う事でした。ちなみにジェニナック、トラネキサム、セレスターナ。

それを一週間飲んだら見事に出なくなりました。

本日、次の薬をもらいに行き、別の薬を。「あとこれを1週間飲めばよくなるよ」と言う感じでした。とにかくこの2か月は長かった。苦しかった。腕に蕁麻疹が出て長袖も着ても暑いし。蕁麻疹がいつ出るか分からない恐怖。原因が分からない恐怖。なかなか、こういった体験経験を書かれてるサイトがなかったので悩まれてる人の参考になればと思い書かさせて頂きました。

これでまた年末まで仕事にしっかり集中できそうです。感謝。